本気で地域のことを想っている。本気で地域の未来のために活動している。その想いを、その活動を、「地域貢献」という4文字で終わらすなんてもったいない。本気の地域貢献にこそ、目に見える証が必要だと、私たちは考えました。 それが、「地域を代表する企業100選」です。その地域で雇用創出をしているか、地域住民に愛されているかなど厳正に審査し各地域エリアで100社だけが選ばれるブランド認証です。 その証をホームページや名刺に掲載してPRできるだけではなくインタビュー記事や他地域の代表企業とのビジネスマッチングまで行えます。 さぁ、地域の顔から、日本の顔へ。本気で地域を支えている企業を、本気で応援します。

千葉トップへ戻る
  • 森本 千賀子
    株式会社morich

    獨協大学卒業後、現(株)リクルート入社。2017年(株)morichを設立し独立。CxO等エグゼクティブ層の採用支援を中心に、社外取締役・理事・顧問などを歴任。「プロフェッショナル~仕事の流儀~」、「ガイアの夜明け」等メディア出演、各種講演や執筆など活動領域を広げている。『本気の転職』など著書多数。2男の母の顔ももつ。

  • 原 謙太郎
    株式会社ヤッホーブルーイング

    広告代理店2社を経て2011年ヤッホーブルーイング入社。2014年広報&地域貢献ユニット「ヤッホー広め隊」立ち上げ。2022年よりファンイベントユニット「よなよなエールFUN×FAN団」ディレクターも兼務。趣味は草刈り。

  • さわだいっせい
    株式会社YADOKARI

    YADOKARI株式会社 代表取締役 CEO/日本タイニーハウス協会理事/オンデザインパートナーズ顧問YADOKARI.net/空き家ゲートウェイ/Tinys Yokohama Hinodecho 企画運営

  • 金山 宏樹
    株式会社シカケ

    淡路島の観光施設を運営をする第三セクター会社の再生に従事し大きく黒字化。独立後ブランディング、集客をしたい全国の自治体、事業者を支援するためシカケを設立。“道の駅再生人”として「行きたくなる」飲食店の仕掛け「買いたくなる」商品開発やお買い場づくりの手法を開示するプロデュースやセミナーをおこっている。

千葉トップへ戻る