037
物研
  • 堺市
    • 倉庫業
    • /通販物流
    • /冷凍冷蔵倉庫
  • 1985年創業

ここ堺を中心に、ECビジネス流通支援サービスを広めていきたい。 SDGs 「廃棄の無い社会つくり」をテーマに green Tag project を広めていきたい。

ここ堺を中心に、ECビジネス流通支援サービスを広めていきたい。 SDGs 「廃棄の無い社会つくり」をテーマに green Tag project を広めていきたい。

つくり手からつかい手の想いに応えるべき、なくてはならない最良なパートナーつくりをお約束します。 「廃棄の無い社会つくり」を目指し、持続可能な社会への貢献」

037
物研

ここ堺を中心に、ECビジネス流通支援サービスを広めていきたい。 SDGs 「廃棄の無い社会つくり」をテーマに green Tag project を広めていきたい。

つくり手からつかい手の想いに応えるべき、なくてはならない最良なパートナーつくりをお約束します。 「廃棄の無い社会つくり」を目指し、持続可能な社会への貢献」

  • 堺市
    • 倉庫業
    • /通販物流
    • /冷凍冷蔵倉庫
  • 1985年創業

企業のこれまでとこれから

御社の創業から現在に至るまでの歴史について、転換点となった出来事を含めて教えて下さい。

1983年に大阪府泉大津にて、久保田鉄工の農機具や地場産業である毛布、カーペット等の保管する倉庫業として創業する。2001年8月に倉庫を火災で全焼し泉大津市から堺市に拠点を移し営業を再開する。売上ゼロ、倉庫坪数300坪以前の5分の1という、まさにゼロからのスタートを切る。以前からの単なる保管業務から、流通加工、品質加工業務への営業領域を広げていく。営業所を田園センター(現本社)と深阪センター、石津事業所と少しづつセンター拠点を広げていく。

2010年12月に通販専門物流 ロジ・デザインを立ち上げ、EC物流事業へ転換していく。受注から一貫してクラウドで在庫を管理 ECに特化した流通支援サービスを提供する。2014年に和泉ECセンターを開設、EC物流業務を拡大する。SDGsの観点から2019年にGreen Tag projectを立ち上げ。「廃棄のない世の中への貢献」事業として、アパレルロス、食品ロス問題を解決すべくサービスを展開する。 2021年9月に食品EC市場の増加に対応すべき冷凍・冷蔵物流センターを開設し、食品EC物流にも業務を拡大していく。

御社の現在の事業の強み・特徴これからの展望について教えて下さい。

弊社の強みはECに特化した物流支援。受注~在庫管理、流通加工、発送代行までのトータルなEC支援 堺市周辺にて冷凍冷蔵の設備を完備し、更にはEC向けのBtoC対応な可能な物流事業者は希少であると考える。ECだけではなく、BtoBも含めたマルチチャネルの発送代行が可能になる。大手モール系の物流サービスにできない、きめ細かな、お客様に寄り添ったサービス提案も強みである。今後は食品のEC支援を考えて行きたい。

コロナ禍において飲食業が厳しい状況にある、実店舗だけでは今までの売り上げは確保することが難しい、そこで我々のEC支援機能を使って、もう一つの売り上げの柱である、オンラインで食品を売る仕組みを一緒に構築していくようなサービスを展開していきたい。SDGsでは「廃棄の無い社会つくり」をテーマにアパレル、食品などを再利用していくような仕組みを創り上げて行きたい。

企業から見た地域の魅力について

御社から見た堺・泉州地域の魅力について教えて下さい。

堺は歴史のある地域だと思う。その昔、会合衆という商人が堺を統治していたと聴く。鉄砲などの鍛冶屋の技術も高く、世界からとても高くその文化や商流、技術が評価されていた。その伝統を守りつつ新しいことにチャレンジできるような都市であって欲しいと思う。

現在は、SDGsを推進していこうという流れになっており、どのような観点で各々が持続可能な社会づくりに貢献できるかが試されている。2025年には大阪府で大阪・関西万博が行われることから世界一のSDGs実践都市を目指して頂きたい。

企業が求める人材像について

御社に応募していただきたい人材像について、具体的に教えて下さい。

弊社の理念に共感して頂ける方。物研は、「物流の前に、心流あり」という言葉を経営理念にしている。常にお客様の立場で考え、自由な発想で創意工夫をすれば仕事が楽しくなる。そのような心を持つことで、社会のためになると思う。具体的な人柄はどんなことにも愚直に向き合い、誰かのために頑張れる人。

物流という業態で社会に貢献するため、自分たちが目立つ役割ではなく、誰かの生活や事業を支えるという役割だ。日々の仕事で地道に信頼を積み上げて、お客様のベストパートナーになることを目指せる方と共に働きたいと思う。

ひとを知る

代表取締役
土肥 克次

1994年、株式会社物研に入社。在庫管理システム、コンピュータ管理を導入。2001年に泉大津にあった物流倉庫を火災で全焼し、本社を堺市に移し、ゼロからの再スタートを切った。流通加工を主とするプロッシングセンターの運営に従事、そのノウハウを活かして、2010年にネット通販(EC事業者)向けのEC物流、ロジ・デザインを立ち上げる。2021年には冷凍・冷蔵設備を導入し、食品EC物流サービスを開始、流通支援の幅を広げる。SDG活動の一環としてgreen Tag project を立上げ廃棄の無い社会づくりに貢献する活動にも力を入れる。

企業プロフィール

企業名 株式会社物研
所在地 〒599-8246
大阪府堺市中区田園685-1
創業年 1985年創業
従業員数 80名
代表者 代表取締役 土肥 克次
事業内容
  • 倉庫業
  • /通販物流
  • /冷凍冷蔵倉庫
WEBサイト リンクはこちらから
企業ロゴ

おすすめ企業

泉州作手紡績

私たちは、お客様の安全や快適な暮らしを守るため、ニーズに対応した繊維製品を提供しています。

大阪太平商事

常に次世代を担う子ども達へ安全安心な食材を提供し、食を通した社会貢献を目指してきました。

企業一覧へ戻る